社長あいさつ


八洲自動車株式会社のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

弊社は隅田川に架かる清洲橋のたもと、自然豊かな清澄公園に隣接し、江戸情緒溢れる地に昭和25年10月に創業しました。

初代社長は10台でタクシーを起業し、2代目社長は46年の永きに亘りタクシー一筋に尽力し、また高度経済成長の流れをつかみ、84台まで車を増やし現在の八洲自動車の礎を築き上げられました。その後を受け継ぎ、私は平成23年5月に3代目社長に就任しました。業界では珍しい女性の社長です。以来、『働きやすく、笑顔あふれる活気ある会社』作りに力を注ぎ、社内環境の整備、車両のグレードアップ等のハード面も充実させ、お客様に安心と信頼を提供できるタクシー会社を目指し日々努力しております。

いよいよ本年2020年(令和2年)は、東京オリンピック・パラリンピックが開催されます。日本国内のみならず、世界中からの応援観光の方々がお見えになります。社会環境・経済状況等、様々なことが目まぐるしく躍動する一年と思われます。タクシー業界としてもオリンピック・パラリンピックに向け ①空港定額運賃制度の設定、②ユニバーサルタクシーの導入推進、③観光タクシーの運行、④多言語案内システムの開発、また、アプリ配車 S.RIDEの運用開始に伴い、お客様にはより一層ご利用しやすいタクシーサービスを展開します(チェッカーグループ)。弊社も業界の新しい波に乗り遅れることなく、また、皆様の声を大切に、八洲自動車としての独自カラーを意識しながら成長してまいります。

私は、人の心を動かすのは、『想い』であると信じています。また、そんな『想い』が溢れる会社であり続けたいと考えております。そのために管理職・乗務員と『一味同心』して参る所存です。この『想い』に賛同できる方がいらっしゃいましたら、一緒に働いてみませんか?

これからの八洲自動車にご期待ください。 ONE FOR ALL,  ALL FOR ONE!

※『一味同心』・・・同じ心になって力を合わせること


令和2年1月吉日

八洲自動車株式会社
代表取締役 永峯 豊子